title画像

北海道IBD入会へのお誘い

北海道IBDではIBD患者さん、または、そのご家族のご入会をお待ち申し上げております。

難病(特定疾患)に冒され、あなたは不安な日々を送られているだろうと思います。そんな不安を一人で抱えていては、精神的にもあまり良い影響が出るとは思えません。IBDはメンタル的な部分にも関係があると言われているところです。

ですから、同じ病気を抱えた仲間達と知り合い、情報を交換し、また、語り合うことができることは、苦しんでいるのは自分だけではない。同じ病気の人達がたくさんいるんだ。ということが、 わかるだけでも精神的にも大変心強いものがあると思います。

病気以外のことも結構です。

共に考え、共に行動

北海道IBDは微力ながらでも、みなさんと共に考え、共に行動し、つらい時は励ましあって、生きていこうではありませんか。 IBDという病気を抱えながら生きていく上で、北海道IBDが皆様のお役にたてることができれば幸いでございます。 難病(特定疾患)でも、明るく楽しく生きていくためにも、ぜひとも北海道IBDへの入会をお待ち申し上げております。

入会案内

年4回発行される機関紙「元気生活」を通して、療養生活を改善する様々の情報に触れることができます。
会や支部の主催する医療講演会や相談会・懇親会などの様々行事に参加でき、仲間を作ることができます。
「IBD会館」の利用や、最新の食事療法のアドバイス、そして「栄養剤・可食食品」の斡旋を受けることができます。
自動的に北海道難病連に所属することになり、機関誌「なんれん」が送られると共に各種医療相談や、「難病センター」の施設の利用や行事への参加ができます。
全国のIBD患者会で組織する、災害非常時の相互援助組織「IBDネットワーク」 のメンバーとして登録され、全国の情報を共有することができます。
北海道難病連や日本患者家族団体協議会(JPC)を通じて、難病対策や福祉の充実を求める様々な運動に参加する機会を得られます。

入会方法・入会申込用紙ダウンロードはこちらから

北海道IBDへお手紙・電話・FAX・メールにてお申し込み願います。折返し入会案内を郵送させていただきます。

入会申込用紙ダウンロードはこちらから

入会申込書(A4サイズ:2ページ PDF形式:115KB)
アンケート(A4サイズ:4ページ PDF形式:103KB)

入会金は1,000円です。
年会費は(ひと家族)年額3,600円(会計年度:毎年4月〜翌年3月)です 。

新規ご加入の場合は、入会金と年会費を合わせた合計額を下記へお振込願います。
(お振込手数料はご負担願います。)
振込先「郵便局」のみとさせていただきます。
加入者名:北海道IBD
口座番号:02770−9−44891
※振替用紙の「通信欄」に、”新規加入希望”と記入下さい。

〒062-0903
札幌市豊平区平岸3条5丁目7-20りんご公園ハウス308
電話/FAX:011-815-9701
Emailはこちら 入会金は1,000円です。