title画像

「なんれん全道集会」in札幌 2017年(平成29年)
北海道難病連第44回難病患者・障害者と家族の全道集会 札幌大会 平成29年8月5日(土)から8月6日(日) 北海道からいのちの輝きを、仲間の支えを。

  • 全体集会 平成29年8月5日(土) 会場:かでるホール 13:00〜16:00
  • オープニングセレモニー 来賓挨拶 患者・家族の訴え
  • 記念講演 「患者のチカラ」 加藤眞三先生(慶應義塾大学看護医療学部教授)
  • ※全体集会は会員のみ参加可能です

  • 北海道IBD分科会 医療講演会 平成29年8月6日(日) 9:45〜11:30予定 会場:かでる2.7
  • 講師:札幌厚生病院 IBDセンター長 本谷 聡先生
  • 講演テーマ:「炎症性腸疾患・長期寛解の成果と副作用を考える」
  • 講演と質疑応答を含む
  • 本年度の北海道IBDでは、長期緩解の患者が抱える問題を取り上げていただく予定です。札幌厚生病院副院長、本谷聡先生の講演予定です。今後の治療について 情報が得られる機会として、多くのみなさまの参加をお待ちしております。
  • 第2部テーマ「継続申請について情報提供」 北海道IBDより 11:30〜12:00
  • 開催案内パンフレット(PDF)
  • 会場:かでる2.7札幌市中央区北2西7(TEL:011-204-5100)
  • 事前申込不要 直接会場へ起こしください。北海道IBD会員は無料。
  • ※北海道ibd会員以外の方は資料代として、500円申し受けます。

「なんれん全道集会」in釧路
北海道難病連第43回難病患者・障害者と家族の全道集会 釧路大会

  • 北海道IBD分科会 医療講演会
  • 本年度の北海道IBDでは、札幌と地方支部との医療レベルの格差、治療環境の差を埋める事業に取り組んでおります。今回の分科会における医療講演会も、その取り組みにそうものとして、釧路地域をはじめ近隣支部在住のみなさまへ、広い北海道のどこに居ても、同じ治療環境と情報が得られる機会として、多くのみなさまの参加をお待ちしております。
  • 日時:平成28年7月31日(日) 9:30〜11:30予定 ふたりの先生の講演を予定しております
  • 講師:札幌東徳洲会病院 IBDセンター長 前本篤男先生 講演テーマ:「最先端のIBD治療について」
  • 講師:釧路労災病院 内科部長 高橋 一宏先生 講演テーマ:「札幌及び各地との連携と釧路での事例」
  • 開催案内パンフレット(PDF)
  • 会場:釧路市生涯学習センター「まなぽっと幣舞」 釧路市幣舞町4番28号 電話 0154-41-8181
  • 事前申込不要 直接会場へ起こしください。北海道IBD会員は無料。
  • ※北海道IBD会員以外の方は資料代として、500円申し受けます。