title画像

過去記事 2017年度定期総会のお知らせ  会員交流と医療知識取得の一日です 平成29年4月16日(日)

  • 今年も年に1度の定期総会の季節になりました。2016年度の会の活動報告、決算承認を行い一年間の総括をし、2017年度の運動方針、予算承認、役員改選を行います。会の中心行事となりますので、 ぜひみなさん参加してください。運営委員は難しいけれど、行事のサポートならというサポーターさんも募集します。お気軽にお問い合わせください。機関誌「元気生活116号」の巻末はがきで出欠、会及び会員さんへのメッセージをお寄せください。今年は午後からの開催になりますので、ご注意ください。
  • 北海道IBD 平成29年度(2017年度)定期総会
  • 日時:平成29年4月16日(日) 12:30受付 13:00開会
  • 場所:北海道難病センター(札幌市中央区南4条西10丁目 石山通西向き TEL011-512-3233) 地下鉄東西線 西11丁目駅より徒歩7分
  • 医療講演会 定期総会終了後 13:30〜15:00予定
  • 講演タイトル:「肛門科から見たIBD治療と最近の話題」
  • 講師:札幌駅前樽見おしりとおなかのクリニック 院長 樽美 研 先生
  • IBD治療は日進月歩です。特にクローン病では肛門病変も特異的な症状です。今回は肛門科の医師で肛門病変はもとより腸管にも精通し北海道クローン病検討会幹事、札幌IBDミニカンファレンス幹事としてご活躍中の樽美先生に医療講演をお願いしましたので、みなさんふるってご参加ください。